戻る
新着情報

令和元年6月15日(土) 上半期安全大会を協力業者の方々と行い、
下記の項目について学習しました。

 *熱中症たいさくについて
 *KY活動の必要性について
 *害虫対策について
 *救急処置について
 *事故事例の紹介

7月は12月に次いで事故の多い月です。
12月は年末で忙しいこともあり、7月はこれから暑くなるので体調を崩す人も多くなり
事故が発生しやすくなります。
あらためて、ひごろのKY活動の大切さ、熱中症対策、救急処置について学び暑い夏に備えて
行きたいです。